社会で活躍する修士・博士・ポスドクのキャリアストーリー

ARTICLES

記事一覧

インターネット広告の成長をデータの視点で支える。DACで広告・アドテク業界のデータサイエンティストとして働く

金融領域でコンサルティング・アルゴリズム設計・システム実装まで一気通貫で提供するDeep Perceptで、AIソリューション提供のプロフェッショナルとして働く

川で魚を見てきた経験がアルゴリズム開発に活きる。研究能力を武器とする技術者として知能情報システムで働く

科学技術の根幹となる「時間」の再定義。産総研の小林拓実氏が挑む、新しい時間標準の確立に向けた研究への道

主専攻以外の幅広い視座や企業との接点を通じてキャリアビジョンの育成を。同志社大学の宿久教授に聞く博士人材育成の試み

中央大学の田口教授に聞いた博士号取得者の価値。企業が博士を積極的に採用することで、高度な専門知識の取得を目指す人が増える好循環を